スポンサードリンク                   ひらめきノーロードファンド一覧 晴れ 毎月分配型投信一覧 exclamation×2グローバル株式型投信一覧  満月リート型投資信託一覧 ダイヤ 国内株式型投信一覧 むかっ(怒り) 投信ボーナス分配カレンダー 雷投資信託ノーロードナビ 位置情報投資信託比較Navi NEW海外ETF比較

2007年06月20日

三菱UFJバランスインカム・グローバル(毎月決算型)

 ファンド名 
   三菱UFJバランスインカム・グローバル(毎月決算型)

 三菱UFJバランスインカム・グローバルの特色は、世界主要国の債券に70%を投資し、残り30%は世界主要国の株式に投資しているそうです。最近不調のリートが含まれてないところがポイントでしょうか?

 
商品分類  追加型株式投資信託/バランス型

信託設定日  2006年11月22日

決算日  毎月25日

基準価格  10,305円 (07年6月20日)

過去の分配金実績  07年5月179円 4月257円 3月32円 2月538円

純資産 646億円

申込手数料 2.1%を上限

信託報酬 年率1.26%

販売会社  三菱UFJ信託銀行


 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

持ってないけど、三菱UFJバランスインカム・グローバル(毎月決算型)に対する勝手な感想

 毎月の分配金の出し方が潔く、個人的な感覚としてはりそな・世界資産分散ファンド 愛称ブンさんニッセイ/パトナム・グローバル好配当株式オープン(12のどんぐり)ノムラ日米REITファンドを連想させてくれる投資信託です。
 1万円を超える部分は積極的に分配として出しているみたいです。
逆に言えば1万円を切ると分配は少なくなるので注意が必要かと思います。

 問題点は三菱UFJ信託銀行でしか、今のところ販売してないというところでしょうか。三菱UFJ信託銀行はノムラ日米REITファンドも扱ってるし、投資信託のラインナップは、なかなかセンスがいいです。
 私は口座持ってないけど・・・
posted by jt at 12:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

世界のサイフ

 
 「世界のサイフ

 この世界のサイフは、某新聞の一面広告を使って宣伝されてたグローバル債券・毎月分配型の投資信託です。今年06年12月設定ながら、2月から毎月50円を分配していますので、安定した投資信託と言ってもいいのではないでしょうか? 
 07年6月時点の販売会社が新生銀行・群馬銀行・あおぞら銀行・武蔵野銀行・シティバンクというのが多少難点?かなと思いましたが、世間では証券会社で投信を買う人より、銀行で投資信託を買う人の方が多いみたいなので、こういった銀行で扱う投資信託も紹介していきたいと思います。



ファンド名  世界のサイフ

追加型株式投資信託/グローバル債券型/ファンドオブファンズ

信託設定日 平成18年12月15日

信託期限 平成28年10月12日まで

決算日 毎月12日

直近分配金 07年5月 50円

直近基準価格  10,723円

純資産  202億円

運用会社  日興アセット


販売会社 新生銀行

あおぞら銀行 群馬銀行 武蔵野銀行 シティバンク
posted by jt at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

三菱UFJ世界国債インデックスファンド

 三菱UFJ世界国債インデックスファンド(毎月分配型)

 この「三菱UFJ世界国債インデックスファンド(毎月分配型)」は、07年4月設定の三菱UFJ投信の新しいグローバル債券型投資信託です。
 毎月分配型でノーロードファンドで信託報酬も0.7875%と安いので少し気になっていたのですが、販売会社が結局カブドットコム証券だけだったので、すっかり忘れていたのですが、何と、設定から1ヶ月目から分配金を出すという、ある意味画期的なことをやってくれたので、少し紹介しておきたいと思います。
 普通、毎月分配型投信の分配は3〜5ヶ月後に第一回目の分配が出るというパターンしかなかったので、個人的にはビックリしました。
 もしかしたら凄いファンド?なのかもしれません。ちなみに、これは個人的な感想なので参考にしないでください。あと数回分配が出れば、利回りも推測できそうですが、それまでは様子見がいいかもしれません。




 ファンド名 三菱UFJ世界国債インデックスファンド

商品分類 追加型株式投資信託/グローバル債券型

信託設定日 2007年4月19日

決算日 毎月17日 

分配金実績 07年5月33円

基準価格 10、098円 (07年5月24日)

申込手数料  なし

信託報酬 年率0.7875%

三菱UFJ世界国債インデックスファンド販売会社
三菱UFJフィナンシャル・グループのkabu.com証券


ノーロードファンドをチェックするサイト
   「投資信託ノーロードナビ」
posted by jt at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

DKA6資産バランスファンド (愛称:六花選)

 DKA第一勧業アセットマネジメントのバランス型投資信託の紹介です。

 DKAのバランス型投資信託では、毎月分配プラス3.6.9.12月ボーナスの「DKAトリニティオープン(ファンド3兄弟)」が思い浮かびますが、この「DKA 6資産バランスファンド 愛称六花選」も、先週出たボーナス分配を見る限りでは、何だか良さそうなファンドに思えました。


 ファンド名 DKA 6資産バランスファンド 愛称六花選

 分類 追加型株式投資信託/バランス型投資信託/ファンドオブファンズ

 信託設定日 2006年6月12日

 決算日 奇数月の12日

 分配金実績 07年5月1200円 07年3月40円 07年1月40円 06年11月750円 06年9月40円

 基準価格 10531円(06年5月21日)

 純資産 369億円

 申込手数料上限は3.15%

 販売会社 投信SC トマト銀行 北日本銀行
イーバンク銀行

 
 そもそも私個人としては持ってもいないので、何か言える資格とかはないのですが、毎月分配ではないところが少し寂しいところです。
 あと6つのファンドを組み入れているということなので、それだけバランスは良いのかと思います。



 
イーバンク銀行では、DKA 6資産バランスファンドが手数料無料のノーロードとなっています。





ノーロードファンドをチェックするサイト
   「投資信託ノーロードナビ」
posted by jt at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

世界好配当株投信(毎月分配型)

 野村アセットの新しい投資信託ですが、販売開始から5ヶ月ほどで
4500億以上も売れてるみたいです。


 「世界好配当株投信(毎月分配型)」

グローバル株式型投資信託

信託設定日 2007年1月31日

決算日 毎月10日

07年5月分配金20円

基準価格  10,453円 (07年5月18日)

申込手数料 3.15%を上限

信託報酬 年率1.155%

販売会社   野村證券 ジョインベスト証券

野村アセット http://www.nomura-am.co.jp/



 設定まもない投資信託なので何とも言い難いものがありますが、どうも毎月分配に加え1.4.7.10月には、運用次第でボーナス分配も予定されているみたいです。

 まあ、アバウトに言ってしまうと、大人気投資信託ピクテグローバルインカム株式ファンドと同じような投資信託ではないかと、勝手に想像しています。グローバル株式型投資信託で毎月分配型投資信託で年4回のボーナス分配とくれば、どうしてもピクテピクテグローバルインカム株式ファンドを思い浮かべてしまいます。 

 投資信託の中身の善し悪しなど私には分かりませんが、運用がうまくいってボーナス分配もピクテみたいに出るようだと、ピクテグローバルインカム株式ファンドとこの世界好配当株投信(毎月分配型)を持っていれば、1.3.4.6.7.9.10.12月にボーナスが出ます・・・・・
 三菱で売ってたら買うのだが・・・・野村とジョンだけじゃねぇ・・・
 

posted by jt at 15:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

ダイワ世界債券ファンド

 先日、コメント欄でグローバル債券型投資信託の良さげなファンドを

教えてもらいましたので、その紹介をしておきます。



 ファンド名 ダイワ世界債券ファンド 愛称ワールドプライム

 主要販売会社  大和証券

 分類 グローバル債券型

 設定日 05年12月16日

 決算日 毎月20日

 前回分配金 (4月20日) 100円

 基準価格 (5月11日) 11,016円

 純資産  688億円

 手数料 2.1%


 ダイワ世界債券ファンドの特色 米ドル、カナダドル、豪ドル、ユーロ等、英ポンド、北欧・東欧通貨の各通貨建ての公社債等に投資するファンドだそうです。

 同じく大和のダイワ・グローバル債券ファンドと似た性格のファンドですが
共に利回りの良さが魅力ですね。
 
posted by jt at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

日興スリートップ

 設定半年で4000億円以上も資金を集めた日興の人気投資信託

 「日興スリートップ」


 日興スリートップ人気の理由は、日興証券の営業力なのか?

それともバランス型投資信託が人気なのでしょうか?



 日興スリートップ(隔月分配型)

 特色 
世界の債券や株式などで運用を行なう投資信託などをバランスよく組み合わせることにより、マーケット環境などに左右されにくい、資産の安定した成長をめざします。日興アセットHPより

 設定当初資産配分予定
世界株式10% 世界高配当株式15% 新興国債券25% 高利回り債券25% 高格付債券25%

平成18年10月31日設定

奇数月決算 1月と7月にはボーナス分配

分配実績 07年1月370円 3月70円

基準価格 10336円(4月9日)

純資産総額  4180億円
申込手数料 3.15%

信託報酬  1.39965%

販売会社  日興コーディアル証券



 日興スリートップは設定間もない為、分配実績もあまり参考にならないので

評価するのは難しいのですが、日興メインで取引している人にとっては

人気の「財産3分法ファンド 毎月分配型」と同じ感覚で買っているのでしょうか?

財産3分法ファンドも、1兆3000億円を超える超人気ファンドでは

ありますが、率直に言わせてもらえるなら、バランス型投資信託なら

大和投信の「りそな・世界資産分散ファンド」(愛称:ブンさん)や

DKAの「DKAトリニティオープン」(愛称:ファンド3兄弟)の方が

分配実績などは断トツで良いと思うのですが・・・・

 
 こんな記事を書いている私ですが、私の持ってるメインのバランス型投資信託は

国際の「グローバル財産3分法ファンド」です。

 これも、ブンさんやファンド3兄弟に比べると、かなり見劣りしてしまいます。

 ブンさんを三菱で扱ってくれたら買うのですが・・・・・

 自分の欲しい投資信託を取引先証券会社が、都合良く扱ってないという

現実が投資信託をやる上で一番困るところですね。



 
posted by jt at 11:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

ニッセイ/パトナム・グローバル好配当株式オープン

 ニッセイ/パトナム・グローバル好配当株式オープン

 少し前に、コメントで紹介していただいたファンドです。

過去の分配実績だけを見ると、かなり良さげなファンドではありますが

ここ最近のプチ暴落で多少停滞気味です。しかし、このファンドの特徴は

基準価格が1万円を超えてくると、毎月の分配金が多くなる傾向にありますので

このまま、世界の株価が安定成長に再突入した場合、ニッセイ/パトナム・

グローバル好配当株式オープンもかなりの魅力を感じる投資信託では

ないかと思います。

 
 ニッセイ/パトナム・グローバル好配当株式オープン

2007年3月20日基準価格 9756円

2007年3月20日純資産残 110億円


過去分配金実績(07年3月22日)

2007年03月12日 20円

2007年02月13日 320円

2007年01月10日 520円

2006年12月11日 220円

2006年11月10日 320円

2006年10月10日 420円

2006年09月11日 420円

2006年08月10日 120円

2006年07月10日 20円


申込手数料上限3.15%

信託報酬 年1.4385%

信託期間 平成18年2月28日(火)〜平成28年2月10日(水)(約10年)


 販売会社

 のぞみ証券

 日興コーディアル証券

 SBI証券

 丸三証券 



 一番の難点は、販売会社が少なすぎというところでしょうか?


posted by jt at 15:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

JFアセアン成長株オープン

 三菱UFJ証券で、本日5日からASEAN諸国の株で運用する

新しい投資信託が出てました。

 JPモルガンアセットの「JFアセアン成長株オープン」です。

 内容は、ベトナム・タイ・フィリピン・マレーシア・シンガポールをメインに

アセアン諸国に投資するファンドです。

 ベトナムが含まれていますが、どの国にどれくらい投資するかは未定ですので

実際の割り振り等を確認したい場合は、設定後の情報を確認した後に

購入した方がいいと思います。



 ファンド名 JFアセアン成長株オープン

 投資対象 
 東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国のいずれかで上場または取引されている株式

 
 当初申込期間 2007年3月5日〜2007年3月26日

 設定日    2007年3月27日

 決算・分配  毎年3月10日・9月10日

 申込手数料  3.15%を上限

 信託報酬   年率1.68%

 
 販売会社 三菱UFJ証券 


 販売会社の情報は、今のところ三菱以外は不明です。というのも、

運用会社であるJPモルガン・アセット・マネジメントのHPをチェックしても

このJFアセアン成長株オープンの情報が出てこないので・・・・

 


 






posted by jt at 18:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

三井住友・アジア・オセアニア好配当株式オープン

 設定から1年ほどの新しいファンドですが、外国株型投資信託でボーナス分配がある

というところに引かれました。

三井住友・アジア・オセアニア好配当株式オープン愛称 椰子の実は、

アジア・オセアニア各国・地域の好配当の株式、不動産投資信託(リート)などに投資し、

配当収益の確保と信託財産の安定した成長を目指す投資信託です。

 毎月分配であると共に、5.11月にはボーナス分配もあります。


信託設定日 平成17年7月29日

分配金実績 毎月分06年9〜10月40円
      ボーナス分配 06年5月185円

基準価格 06/11/17  11478円

累積リターン(分配金込み・課税前 06年10月末現在 6ヶ月 +5.49% ・1年 +19.34% ・設定来または +18.72%

純資産142億円

運用会社 三井住友アセットマネジメント

主要販売会社 木村証券 極東証券 静岡東海証券 東洋証券 のぞみ証券 水戸証券 豊証券

日興コーディアル証券(投信スーパーセンター専用) 明和證券 岐阜信用金庫



 もう少し詳しい数字はこちらからも見られます。
      三井住友・アジア・オセアニア好配当株式オープン


 毎月分配型投資信託をチェックしたい人はこちらもどうぞ
        毎月分配型投資信託一覧
posted by jt at 16:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

三井住友グローバル好配当株式オープン

個人的なマイブームは、ピクテグローバルインカム株式ファンドですが

取引関係でピクテを購入できない人に、ピクテに似た投資信託があったので

少しだけ紹介してみます。

 ファンド名 三井住友グローバル好配当株式オープン 愛称は「世界の豆の木」

 国際株式型投資信託で、毎月分配型投資信託 6月と12月にボーナス分配があります。

 設定は平成17年5月31日 期間は無期限

 直近分配実績 06年9.10.11月の毎月40円を分配

 過去ボーナス分配 06年6月80円 05年12月1530円

 累積リターン(分配金込み・課税前)2006年10月末現在 6ヶ月 +13.04%
1年 +29.41%

 基準価格 06年11月16日 11960円



 主要販売会社 イートレード証券 岡三証券 中央証券 内藤証券 中泉証券 

日産センチュリー証券 日興コーディアル証券(投信スーパーセンター専用) 

日産センチュリー証券 日本アジア証券 のぞみ証券 日の出証券 二浪証券 

明和證券 ライブドア証券リテラ・クレア証券 住友生命保険 三井生命保険


 運用会社 三井住友アセットマネジメント




 もう少し詳しい数字はこちらからも見られます。
         三井住友グローバル好配当株式オープン





今話題のオンライン証券、始めるならE*トレード証券へ!







『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

posted by jt at 09:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

三井住友グローバル債券オープン

もうすぐボーナスシーズンということで、ボーナス分配銘柄のあたらしいヤツを

色々と探してきたので、一つずつ紹介していきたいと思います。


 三井住友グローバル債券オープンは、今年の9月に設定されたばかりで、

いまだ何の実績もありませんが、2.5.8.11月にボーナス分配を実施する

毎月分配型投資信託です。

 これまでも、3.6.9.12月にボーナスを出す投資信託は多数ありましたが

そんな投資信託に加えて、この三井住友グローバル債券オープンを持っておけば

年8ヶ月もボーナス分配がもらえることになります。

 三井住友グローバル債券オープンの内容は、先進国と新興国の債券に7対3で

投資するファンドオブファンズ型投資信託です。

 設定は2006/9/20

 信託期限は無期限

 11/15の基準価格 10172円
 預かり資産は設定2ヶ月で、600億を超えています。

 問題は、販売会社が三井住友銀行ただ1社だけというところでしょうか。

 ただ、実際に買う場合は、毎月分配の水準やボーナス分配の金額等を見てからでも

遅くないと思います。

 もう少し詳しい数字は、こちらからもご覧になれます。
           三井住友グローバル債券オープン


 ボーナス分配銘柄を、もっとチェックしたい人はこちらをどうぞ
           ボーナス分配がある投資信託一覧
posted by jt at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託個別解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。