スポンサードリンク                   ひらめきノーロードファンド一覧 晴れ 毎月分配型投信一覧 exclamation×2グローバル株式型投信一覧  満月リート型投資信託一覧 ダイヤ 国内株式型投信一覧 むかっ(怒り) 投信ボーナス分配カレンダー 雷投資信託ノーロードナビ 位置情報投資信託比較Navi NEW海外ETF比較

2006年06月24日

新光証券

三菱UFJ証券の次に投資信託を買っているのが、新光証券です。

ここも三菱ほどではありませんが、高利回り投資信託を色々と

取り扱っています。IPOの獲得と絡めていけば、かなりの高利回りが

得られる証券会社です。

半年に一度の特別ボーナス配当が魅力だったハッピークローバーや

ワールド・リートといった高利回り投信も充実しています。



2006年6月現在、個人的に新光証券で保有していた投資信託は

         −フロンティア・ワールド・インカム
         |
         └インカム・ストラテジー・ポート
         |
         └ハッピークローバー(6月売却済み)
         |
         └海外物価連動国債F
         
         
         
         
         
         
といった感じの4銘柄になります。

新光証券のいいところは、三菱UFJ証券と同じく少額の分配金でも

手数料なしで振り込んでもらえるところです。


 ただ、こういう場所で悪口を書くのも何なのですが・・・

2006年4月からの円高局面で、新光証券で買った投資信託の利回りは

恐ろしいほど急激に失速しています。

ハッピークローバーの特別ボーナス月では、半年前に2000円以上

出ていた分配金が、いきなり0になりました。そして、3ヶ月に一度

分配金を出す海外物価連動国債Fも、前回170円の分配が今回は

何と35円という悲惨な数字になっています。

 ファンドの運用方針にもよるのだと思いますが(タコ足はやらないとか)

高額の分配金目的の客サイドとしては、あり得ない悲しい数字ですちっ(怒った顔)・・・


 各ファンドの詳細は、少しずつ書いていく予定です。
 (過去に売却した商品も書く予定です)


広告です



『価格.com』でカンタン・便利に証券オンライントレード徹底比較!

         


         
         IPO新規公開株投資に興味がある方は
     こちらをご覧ください→「IPO徹底攻略

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。