スポンサードリンク                   ひらめきノーロードファンド一覧 晴れ 毎月分配型投信一覧 exclamation×2グローバル株式型投信一覧  満月リート型投資信託一覧 ダイヤ 国内株式型投信一覧 むかっ(怒り) 投信ボーナス分配カレンダー 雷投資信託ノーロードナビ 位置情報投資信託比較Navi NEW海外ETF比較

2007年10月27日

今日気づいたけど

 ユナイテッドワールド証券UW・ファンド ― UW・マカオ・ファンド1号の申込が昨日から開始されていたのですね。
 まあ、当初申込期間は11月30日までなので、口座を持っている私としては、11月半ばくらいまで待ってから購入したいと思います。

 コメント欄でUW・ファンド ― UW・マカオ・ファンド1号の手数料が高いという書き込みがありましたが、このUW・ファンド ― UW・マカオ・ファンド1号は、かなり特殊なファンドなので、こんなものだろうと個人的には思ってます。

申込手数料    2,000口未満  3.15 %
管理報酬     純資産総額に対して年率 1.50%
代行協会員報酬  純資産総額に対して年率 0.50%
販売会社報酬   純資産総額に対して年率 0.85%
受託会社報酬   純資産総額に対して年率 0.125%
買い戻し手数料  基準価額の1.0%を上限

 こうやって書き出すと、確かに多いです。
 
 ただ、このUW・ファンド ― UW・マカオ・ファンド1号は、流動性のある株やリートを購入するファンドではないということを勘案すべきでしょう。募集した資金でマカオの不動産を取得する訳ですから、普通の投資信託と同等に考えること自体ナンセンスです。

 マカオの不動産に特に興味がある人以外は手を出さない方が無難かもしれません。
posted by jt at 20:23| Comment(0) | ユナイテッドワールド証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

タイ・ベトナム株直接投資

 ユナイテッドワールド証券のタイ王国ファンド2の募集は7月27日で締め切りなのですが、次のファンドが出てこないですねぇ? ユナイテッドワールド証券の今までの戦術では、次々と新しいファンドを出してきて顧客を引き込んでいたのですが、どうも秋の法改正との兼ね合いから新しいファンドの立ち上げを見合わせてるような気がします。

 まぁ、ファンドに対する規制が厳しくなった方がいいというか、今までかなり野放し状態で、変なファンドとかも出てたみたいなので、そういったところが淘汰されていけば、多少は真面目なファンドだけが残るのではないのかと思います。

 つーか、そんな新しい法律など作らなくても、出資法を使ってバンバン取り締まればいいとか、私などは思っていたのですが・・・・


 で、ユナイテッドワールド証券では、タイ株の直接投資も電話注文で受け付けるようになってるのですが、噂だと秋ぐらいからはネットでもタイ株の取引が可能になると聞きましたが、そうなると案外手軽にやれそうですよねぇ・・・・・でも、タイの会社って、どうもピンと来ないんですよねぇ。興味はあるけど手が出せないモノの一つが、このタイ株直接取引です。まあ、先日タイ王国ファンド2を買ったので、それで我慢しておきます。


 そして、先日、こんなの見つけちゃいました。

もう買った?ベトナム株?儲かったベトナム株!!!今がチャンス!口座が郵送で作れる

 要するに、ベトナムの証券会社に口座開設をするサポートをしてくれる会社ということでしょうか?

 半年くらい前だったか、ベトナムまでわざわざツアーを組んで出掛けていって、現地の証券会社に口座を開くテレビの特番か何かを見た記憶があります。それに比べれば、こちらでの手続きは、東京コース(会社に直接行って手続き)や郵送コースで、口座開設料金が4万円と、なかなか手頃なお値段のような気がしました。
 で、ちゃんと現地に行くベトナムコースというのがあったのには、さすがに笑いました。旅費・その他実費は自己負担で、口座開設料金が15000円っていうのが、安いのか高いのか、謎です。

 ただ、東京コースや郵送コースにしても、内容を見てみると中々大変というか、ちょっと驚きました。東京コースだと、公証人役場へ行ってベトナム大使館にも行かないといけないみたいですし、郵送だと公証人役場と法務局に行く必要があるみたいです。私は、もう、ここであきらめました。

 口座はベトナムの証券会社で、サコムバンク証券というところで口座を開くことになるそうです。この提携会社の情報はこちらhttp://www.moneyvietnam.jp/tieup.html

 ベトナム株直接取引に興味のある人は、こちらの漫画も読んでみてください       http://www.moneyvietnam.jp/index.html

 
 まあ、個人的には、興味はあるのですが、でも手を出すのは恐いというのが、正直なところです。

 商品先物取引に少しだけ興味はあるけど、でも絶対手を出せないというのと少し似た感じでしょうか? 

 あと、私が歳を食ってしまってチャレンジする根性が無くなったというのが、大きな原因かもしれません。若い頃は、アメリカやイギリスの株をセッセと買ってたんですがねぇ・・・・・外国の株だと、調べるだけでも労力がいるし税制も違ったりするので、かなり根性も必要です。

 
posted by jt at 16:11| Comment(7) | ユナイテッドワールド証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

タイ王国ファンド2買いました

 最近個人的なマイブームのユナイテッドワールド証券で、タイ王国ファンド2を9口購入しました。

 今回のタイ王国ファンドは手数料が3.15%と少し安かったので、出資金額合計は9口で928,350円でした。

 これで、ベトナム民営化ファンドもマカオファンドもロシアルーブルファンドも買ってるので、UW証券で売ってるファンドは一通り買ってしまいました。良く釣られる客ですね・・・私って・・・ほぼ入れ食い状態かよ。
posted by jt at 16:46| Comment(6) | ユナイテッドワールド証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

タイ株ファンド買ってもいいのかな?

 本日4日の日経新聞国際2面によれば、タイの株・通貨が共に急上昇し、1997年の、あのアジア通貨危機以前の水準を回復したそうです。
 ちなみに、タイ発と言われたアジア通貨危機は1997年の7月2日に始まったと書かれていたので、ちょうど丸10年が経過して高値を取ってくるというのも、みんなが10年過ぎて安心したということなのでしょうか?

 で、その記事の左上には、大きく「通貨危機から10年」という特集記事が掲載されていて、そこではインドやロシアの貿易額の伸びや、そんなロシア人やインドの人が札束を手に東南アジアに押し寄せる、みたいなことが書かれていました。

 私の勝手な私見としては、10年前に比べ、新興国の経済規模は数倍から10倍と大きく膨らんでいるものと思われ、過去の通貨危機程度なら吸収できるかもしれませんが、逆説的に考えるとその大きくなった経済規模で大きな混乱に陥れば、20世紀初頭の世界大恐慌のような大きなクラッシュになるのではないかと、ずっと思っています。

 しかし、そう思うと同時に、一度経済成長した社会が元に戻ることなど有り得ないという思いも強いので、実は今日もPCAインド・インフラ株式ファンド東欧・ロシア株式ファンド世界資源株ファンドを少しずつ買い増ししてしまいました。

 言ってる事とやってることが支離滅裂のような気もしますが、本音を言ってしまうと、私が売り抜けるまでガンバレ世界経済! っていうのが本心です。

 で、まぁ、最近ずっと悩んでるというか語っているユナイテッドワールド証券タイ王国ファンド2も、やっぱり買ってもいいのかなと思ってます。いつものように9口購入予定です。募集締め切りが7月26日で日にちがあるから、つい無駄に悩んでしまいます。
posted by jt at 15:08| Comment(4) | ユナイテッドワールド証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

やっぱり買うかもタイ王国ファンド2

 いよいよ明日からユナイテッドワールド証券で、タイ王国ファンド2の募集が始まります。

 個人的には買わないとか書いてましたが、やっぱり買っておこうかと秘かに思案中です。タイ単独に投資する投資信託として、今年の初め藍澤証券のフィリップ-アイザワトラスト タイファンドというのが売り出されているのですが、このファンドのパフォーマンスがそこそこ良いんですよね・・・・
 フィリップ-アイザワトラスト タイファンドの設定は07年1月5日100ドルでスタートして、今日の純資産価格は117.87米ドルとなっています。
 まあ、ハッキリ書いてしまうと、同じ藍澤で買ったベトナム株ファンドよりパフォーマンスが良いんです。ということで、ユナイテッドワールド証券のタイ王国ファンド2を買ってみようかと思ってます。

 ちなみに、上で紹介した藍澤証券のフィリップ-アイザワトラスト タイファンドは、追加型なので、まだ買えます。ユナイテッドワールド証券のタイ王国ファンド2の場合だと単位型というか匿名組合契約に基づく出資ですから、募集期間中しか買えません。いつものユナイテッドワールド証券のファンドです。

 あと、このタイ王国ファンド2はタイ証券取引所(SET)の上場株式の他に上場不動産ファンドや、タイの不動産等の資産に積極的に投資するそうですので、単純なグローバル株式型ファンドとは少し違うと思います。

2007年06月11日

タイファンド2

 今年3月にタイ王国ファンドを販売したユナイテッドワールド証券で、今月の15日から新しいタイ株ファンドの販売が始まるそうです。

 ユナイテッドワールド証券では、5月からタイ株の直接取引も開始しています。新興国投資に興味がある人は、ユナイテッドワールド証券ホームページを覗いてみてください。

 ユナイテッドワールド証券では、現在ロシアルーブルファンド2の募集をしていますが、この調子で行くと、順番としてはタイの次はベトナムの順番になるのかな?と思ってます。ベトナム株ファンドに興味がある人は、藍澤証券東洋証券ユナイテッドワールド証券の口座を開いておくと、いざ募集という時に慌てなくていいと思います(アイザワ証券は今なら常時買えます)

 
 個人的には、ロシアルーブルファンドを買ったのでタイファンドはスルーして、次に備えたいと思ってます。新しいベトナム株ファンドが出たら買う予定ですし、マカオファンドも新しいヤツが出たら買う予定です。マカオに関しては先日、テレ東の「アドマチック天国」でマカオの特集やってるのを覧てかなり刺激を受けました。


2007年05月21日

タイ株取引スタート

 個人的に最近マイブームのユナイテッドワールド証券で、5月24からタイ株取引がスタートするそうです。
 正直なところベトナム株ならやっても良かったのですが、タイ株だと個人的には心を動かされませんでした。しかし、タイ株の取引に興味のある人は、UW証券のホームページでチェックしてみてください。

 ちなみに以下はユナイテッドワールド証券から来たメールからの引用です。

 
タイ株取引サービス開始します!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 < タイ株取引サービス開始のお知らせ >

 ユナイテッドワールド証券では、5月24日(木)より、電話注文によるタイ
株取引サービスを開始いたします。
 これまでの中国株の取引サービスに加え、タイ証券取引所上場の株式の取り
次ぎを開始いたします。サービス開始当初は、電話注文のみの取り扱いとなり
ますが、タイ株のオンライン取引システムも現在開発を進めており、秋頃を目
処にオンラインによるタイ株取引サービスに移行する予定です。

 タイ株の取引口座開始には、中国株口座とは別途お申し込みが必要です。お
申し込みは、タイ株トップページから簡単にできます(※)ので、タイ投資に
ご興味をお持ちのお客様は、ぜひ、この機会に口座開設をご検討ください。タ
イ株取引をお申し込みいただくとお申し込み完了画面にて「タイ株専用銀行口
座」をご案内いたします。 取引を始めていただくには、まずはタイ株専用銀
行口座にご入金ください。弊社にて着金を確認した後、タイバーツへ変換いた
します。ご入金は弊社の受付完了日に反映され、お客様にメールでお知らせい
たます。以上の手続きを経て、弊社サイト内のタイ株専用サイトページで取扱
銘柄の情報をご確認いただいた後、お電話で発注いただけます。
※タイ株取引のお申し込みには、弊社中国株口座が必要です。

 ●タイ株ページ:5月22日(火)18時公開予定
  弊社ホームページをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■対象市場:タイ証券取引所(SET)

■取扱い銘柄:「SET100指数」を構成する100銘柄
 ※SET100指数・・・タイ証券取引所に上場し時価総額が大きく流動性の高い
 上位100社を対象にした、SETの代表的な指数のひとつ。

■取引サービス開始日時:2007年5月24日(木)10:00

■タイ株取引申込受付開始日時:2007年5月22日(火)18:00

■タイ株取引申込方法:
 【中国株口座をお持ちのお客様】
   タイ株トップページの申し込みフォームからお願いします。
 【中国株口座をお持ちでないお客様】
   まずは中国株口座の開設をお願いいたします。

■タイ株お問い合わせ:
  「0120-355-013」(タイ株専用フリーダイヤル、5月23日10:00から)
   ◎お問い合わせ受付時間:10:00〜18:30
   ◎電話注文受付時間:10:00〜18:15


ユナイテッドワールド証券

 

2007年05月16日

マカオドリームファンド

ユナイテッドワールド証券のマカオドリームファンドは、いよいよ明日5月17日(木)で募集終了だそうです。

 ユナイテッドワールド証券の口座を開いてない人は、今さら間に合いませんが

今月からは「ロシアルーブルファンド2」の募集も開始していますので
新興国株などに興味のある人はには、ユナイテッドワールド証券は狙い目の
証券会社かもしれません。
 ベトナム民営化ファンドや、このマカオファンドなどは今後も新しい
募集があると思われますので、とりあえず口座の開設だけしておくと
いざという時慌てなくていいと思います。

ユナイテッドワールド証券

2007年05月12日

ロシアルーブルファンド2セミナー

 先日より「ロシアルーブルファンド2」の販売を開始したUW証券で、
「ロシアルーブルファンド2」のセミナーを東京と大阪で開催するそうです。

以下はUW証券ホームページからの引用です。

お知らせ  ---ユナイテッドワールド証券---
【セミナー】「ロシアルーブルファンド2セミナー」のお知らせ
2007/05/10(木) 18:00

< 「ロシアルーブルファンド2セミナー」開催決定! >


 「ロシアルーブルファンド2」の募集に際し、「ロシアルーブルファンド2セミナー」を東京と大阪にて開催いたします。

 当日は本ファンドの運用を担当する、ロシア最大級の投資企業グループ、メトローポルグループのアセットマネジメント会社より講師をお招きして、現地ロシアの経済状況のほか、株式市場や投資環境について解説していただきます。

 広大な国土に眠る豊富な原油、天然ガス、鉱物資源などの輸出需要により、ロシア経済の存在は高まるばかりです。今後も世界的に需要が逼迫すると思われるエネルギー関連企業と、資源大国として益々の変貌を遂げるロシアへの投資をこの機会にぜひご検討ください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●講 演:「ロシアルーブルファンド2セミナー」 

■講 師: メチスラフ・シェシェロフスキ氏(メトローポル・アセットマネジメント取締役社長)
       豊島 信彦(ユナイテッドワールド証券 アジア株アナリスト)


≪東京会場≫

■日 時: 2007年5月25日(金)  18:30〜20:30(受付18:00〜)

■会 場: 六本木アカデミーヒルズ49階 「オーディトリアム」  地図はこちらから
        東京都港区六本木6−10−1六本木ヒルズ森タワー49階
        <アクセス>
        ・地下鉄日比谷線「六本木駅」徒歩3分(コンコース直結)
        ・地下鉄大江戸線「六本木駅」徒歩6分

■定 員: 先着150名 【入場無料】
        ※お申し込みはこちらから
        定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。


≪大阪会場≫

■日 時: 2007年5月27日(日)  13:30〜15:30(受付13:00〜)

■会 場: ウエスティンホテル大阪2階 「ソノーラ」  地図はこちらから
        大阪市北区大淀中1−1−20
        <アクセス>
       ・地下鉄御堂筋線「梅田駅」5番出口(ヨドバシカメラ前)より徒歩約9分
        ・阪急電車「梅田駅」茶屋町口出口より徒歩約9分
        ・JR「大阪駅」中央出口より徒歩約9分

■定 員: 先着250名 【入場無料】
        ※お申し込みはこちらから
        定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。

  
 
この件に関してのご質問は、カスタマーサービスグループまでお願いいたします。
フリーダイヤル:0120−355−939(9:15〜18:00)
電子メール:uw-q@uwg.co.jp



 ロシアルーブルファンド2に興味があって、都会に住んでる方は話を聞いてみてはいかがでしょう? セミナーですから良さげな話ばかりされて余計に迷うということもありますが、ロシアの話とか聞けて面白そうです。
 ちなみに管理人は田舎に住んでるので、セミナーには行けません。


 ユナイテッドワールド証券

2007年05月09日

ロシアルーブルファンド2

 ベトナム株ファンドでおなじみのユナイテッドワールド証券
今日から「ロシアルーブルファンド2」の募集が開始されました。

この「ロシアルーブルファンド2」も「ベトナム民営化ファンド」や
「マカオファンド」と同じで、投資事業匿名組合方式による投資信託になります。

 
UW証券ホームページから引用
 ロシアは、その広い国土に眠る豊富な原油、天然ガス、鉱物資源を積極的に輸出することで経済危機を脱け出し、経済は成長軌道に乗り、ロシア経済の存在感は高まるばかりです。

「ロシアルーブルファンド2」は、今後も世界的に需要が逼迫すると思われるエネルギー関連企業を中心に積極的に投資し、高いパフォーマンスを目指します。


 
 正式名称 : ロシアルーブルファンド2投資事業匿名組合 

 募集期間(申込受付期間) :
  2007年5月9日(水)9:00〜2007年6月25日(月)18:00まで

 申込単位 : 1口10万円  1口単位

 申込手数料: 販売価格の3.675%

 契約期間 : 2007年6月27日〜2010年3月31日

 詳しくは「ロシアルーブルファンド2」のページを覗いてみてください。

 ロシアルーブルファンド2のページhttp://www2.uwg.co.jp/russia/

 

 ご注意 :
「ロシアルーブルファンド2」のお申し込みについては、ユナイテッドワールド証券での口座開設が条件となります。まだ口座をお持ちでないお客様は、口座開設のお手続きからお願いいたします。なお、口座開設資料請求から口座開設完了までは2週間ほどお時間がかかりますので、お早めにお手続きをお願いいたします。

 資料請求は、こちらからどうぞ
中国株のユナイテッドワールド証券 資料請求も簡単!!



 契約期間が2年9ヶ月というのは、凄い短いですよね。それだけ短期間でも利益を出せる自信があるということでしょうか?
 世界中の景気が良いウチはロシアの資源バブルも続くと思いますので、個人的には一つ買ってみようかと思ってます。




 なお、証券各社では追加型投資信託でロシア・東欧株ファンドを扱っています。

 三菱UFJ投信では「東欧・ロシア株式ファンド

 SGアセットでは「SG ロシア東欧株ファンド

 などがあります。ちなみに管理人は三菱の東欧・ロシア株式ファンド持ってます。




 

 

2007年04月12日

UWマカオ・プロジェクト5 買いました

 本日、かねてから目をつけていたユナイテッドワールド証券

UWマカオ・プロジェクト5」を9口購入しました。

 購入金額は9口で 928,350円でした。

 先月買ったベトナム民営化株ファンドより、こちらの

UWマカオ・プロジェクトの方が手数料が少しだけ安いような気がします。たぶん。

 このUWマカオ・プロジェクト5とベトナム民営化株ファンドは

投資事業匿名組合形式になるので少し窮屈なところがありますが

数年後の償還を楽しみにしたいと思います。


 このUWマカオ・プロジェクト5とベトナム民営化株ファンドの値動き等は

資料が提供され次第、このブログで紹介していきたいと思います。

 また、このUWマカオ・プロジェクトとベトナム民営化株ファンドは

今後6.7.8と売り出される可能性が高いので、できれば継続的に

新しいファンドを買っていきたいと思っています。


 UWマカオ・プロジェクトファンドに興味がある方は

ユナイテッドワールド証券

チェックしてみてください 

2007年04月05日

UWマカオ・プロジェクト5

 2007年4月4日から、テレビ東京ニュースなどで話題のユナイテッドワールド証券

UWマカオ・プロジェクト5の募集が開始されました。

 このファンドは通常の投資信託とは違い投資事業匿名組合での募集と

なりますので、そのあたりのリスク等を理解しておく必要がありますが

テレ東の特番を見ていたら買いたくなってしまったので、今月の
終わり

くらいには購入する予定です。ベトナムファンドでユナイテッドワールド証券

口座を開いておいたので、今度は簡単に買えると思います。

 ちなみにUWマカオ・プロジェクト5の募集期間は、

2007年4月4日(水)9:00 〜 2007年5月17日(木)18:00までとなっています。


 UWマカオ・プロジェクト5の特徴としては、その主たる投資対象が

不動産事業だということです。

 ファンドの特徴・投資対象等
中国・マカオ特別行政区の開発(カジノ街等の建設をメインとする地域開発)及び経済成長により値上がりが期待できる資産への投資を通じ、その恩恵を享受することを目的とします。収益の源泉となる投資対象は、不動産(利用権)、有価証券、ゴルフ会員権等です。

 購入単位は1口10万円以上

 申込手数料3.15%

 契約期間 約3年9ヶ月: 2007年5月21日(月)〜2011年2月28日(月)

(営業者の裁量によって最大2年間延長されることがあります)

ユナイテッドワールド証券


 UWマカオ・プロジェクト5に関する詳しい情報は

 UWマカオ・プロジェクト5ホームページで確認してください。


中国株のユナイテッドワールド証券 資料請求も簡単!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。